どのように攻めるか?

出会い系サイトの掲示板でどのようにして攻めて行くのかというのが気になるかと思いますが、まず、5W1Hを明確にしないといけません。
5WはWから始まる英単語なのですが、who what when where whyの5つです。
要するに、誰が、何を、いつ、どこで、どうしてということを入れながら相手に物事を説明するというものです。
1Hというのは、Howなのですが、どのようにしてという意味です。
出会い系サイトの掲示板の攻略法も、この1Hであるhowに注目して攻めていくといいでしょう。
出会い系サイトの掲示板には、たくさんの女性からの書き込みがあるものです。
その書き込みに目を通して、気にいった女性がいれば自分からアプローチのメールをするのですが、すぐにメールをするのは辞めてまずは、100通ほど他のメールにも目を通してからにしましょう。
100通ほどメールを見てみると色々なことに気付くかと思います。
同じような書き込みをしている女性を見つけることもできるかもしれません。
いわゆるサクラと呼ばれる存在ですが、日にちだけを変えて、内容は全く同じ内容で投稿しているケースもあるので、注意しながらみてみましょう。
100通もの投稿に目を通していると、そのサイト自体の雰囲気のようなものがつかめてくるかと思います。
共通の趣味を持つ者同士が出会えるようにサポートしてくれている掲示板もありますが、こうしたサイトですと自分の趣味や好きなことに関しての書き込みが多くなります。
地域別の検索ができるサイトであれば、自分が住んでいる地域や、相手に求める地域などについての記載もあるものです。
こういった下準備は攻める前には必要なものです。
サイト自体の雰囲気や、相手の女性に対しての情報などを収集してから、どのようにして攻めるのかを考えて、メールを送るようにしましょう。
掲示板だから顔が見えないからといって、向こう側にはしっかりと人がいるのですから相手の出方を見ながら、相手に合わせて攻めの姿勢を変えて行くようにしましょう。

無料のランキングはこちら